設立・信念

2016年9月4日

こちらまでクリック頂きありがとうございます。

 

設立~現在の道のり

2011年5月より整理収納を学びながら現場修行を積む

2012年3月 お片づけサービス「Lotus」立ち上げ

2012年8月 整理収納アドバイザーとして活動。
※現在は「整理収納レッスン Lotus」

「余計なモノは削ぎ落とし、心も身体も住まいも本来の姿(自分)へと整えていこう」
をモットーに活動させて頂いております。

司会業やMCもこなし、整理収納相談&訪問件数400件以上(2017.7月現在)
講師業、コラム執筆、メディア出演など。

幼少期の頃

片付けが苦手な両親の元で育ち、モノに囲まれるだけでなく、4人兄弟で、汚部屋育ち。

布団の中に隠れてはモデルハウスや間取りのチラシ片手に綺麗な家で暮らしたいと妄想していた幼少期。

こうしたら部屋はもっと広く使えるのになぁ。と子ども心に思ったコト多々。

引っ越し歴

10歳~36歳の間で引っ越しを15回、業者を通した引っ越しはたったの1回!!!

ハイエースワゴン1台で全ての私物が収まる位を目安に所有している。

片付けは好きだが、物持ちが良く、モノに対して要・不要の分別が苦手だった自分を大きく変えたのが…

シンプルライフに目覚めたきっかけ

20代半ばにワーキングホリデーでオーストラリアへ。

トランクパンパンに40kg詰め込んだ預け荷物だけでは収まらず、機内持ち込み制限ギリギリのバックも膝に抱え込み飛び立つ。

シドニーを拠点に約5ヶ月間の学生生活&就業経験を終え、23キロの大きなバックパックを背負い、オーストラリア大陸一周へ旅立つ。

約7ヶ月間の一人旅を終え、次なる国タイへ出国する際の荷物はたったの7キロになっていた。(2泊3日分の洋服に日用品、本数冊)

これらの経験をふまえ、「厳選された持ち物で心豊かに暮らす」シンプルライフに目覚める。

旅に恋をし、バックパッカースタイルで国内外問わずあちこち旅する。

旅を終えたその後の20代半ば

クラブで働きながら、様々な事を学び、大いに遊び旅を続け、結婚&妊娠&出産を機に「暮らす」事に対して意識が高まる中、2008年産まれの娘が重度の犬アレルギーと判明。
(2004年産まれのフレンチブルドッグ2匹と同居していた。)

毎日の掃除&片付け&家事&育児&犬の世話に追われ、どうしたら自分の時間を確保出来るのか?試行錯誤の末に辿りついたのが…
整理収納。

整ったお家で暮らしていると…
経済的に無駄が無くなり
時間的には余裕が増え
精神的にも健康的に過ごすことが出来る。

身をもって体験した出来事でした。

育児、家事の合間をぬって、スクールに通ったり資格取得し、今も尚、学び続けております。

娘のアレルギーが投薬をせずに治りつつあるのは自然療法(時々動物性)の効果も大きいですが、整った家で暮らしている事も関係していると自負しております。
(私の毎日の掃除がかなり楽になり、自分時間も増えました)

捨てる事が得意ではない今も、フリマをしたり、リサイクルショップなどへ持ち込み手放しています。

2010年は家じゅうの不用品が約10万円に変わり。
2011年は兄弟、親戚も巻き込んで(笑)不用品が約10万円として変わりました。

2011.3.11の震災をきっかけに、微力ながらも自分に出来る事を精一杯やらせて頂きたいとの思いから活動を始め、現在に至ります。

見えない事やモノを大切に。
旅、子育て、出会いを通して、学ばせてもらっている日々です。

現在

学生時代、オスカープロモーションに所属しレッスンを受けていた事を思い出し(笑)人前で話す事が好きだったと再認識。司会&MC業を再開。

整理収納アドバイザー&司会業だけでなく、様々な事にチャレンジしていきたいと思っております。

人生一度きり。

「やらないで後悔するよりも、やってみて後悔、その先に道はある」をモットーに活動しております。